Profile

テルミン奏者 作曲家    ヨダタケシ
TAKESHI YODA / theremin player, music composer

1979年 東京出身。 子供の頃から電子楽器に興味を持ち作曲を始める。学生時代はテクノ/エレクトロニカに傾倒し、様々なクラブミュージックを作る。会社員を続けながらもテルミンを習得。テルミンやおもちゃ楽器、ディスクオルゴール等を使った幻想的なパフォーマンスを行うようになる。ギャラリー、海、廃校など様々な場所で音楽のある風景を描く。様々なアーティストとのコラボライブや映像作品への参加をしている。
唄うようなテルミンの旋律、懐かしい夢を見るようなその楽曲にオーディエンスはしばし日常を忘れてしまうだろう…

Japanese composer, arranger and theremin player.Born September 27, 1979 in Tokyo.
He has made techno music in 1998-2002.
In the late 2000s , he began making music influenced by film musics.
From 2014 , he began a live performance using a theremin and a disc musicbox with his cinematic,electric music.

Genres:
Ambient,Classical,Electronica,Avant-garde, E
xperimental,Soundtrack

【主な音楽プロデュース、編曲、トリビュート参加など】
・JAPAN EXPO 2016 Paris aliansa fashon show 作曲・編曲
・2016年 富岡市制作のフランス語圏向けPR動画「
Bienvenue à Tomioka! 富岡市にようこそ!」サウンドトラック制作

Instagram: https://www.instagram.com/yodat/